タルタルをめぐる冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS どこでもカニが相手です

<<   作成日時 : 2007/03/02 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ソロっとからくりは37から38にかけてタブナジア地方に旅に出てみました。

画像 お相手はまたもカニと時折ブガード。ルフェーゼとミザレオの海岸で狩り場はどちらも天候次第でエレメンタルが湧く場所なのとアクティブの敵がいるので釣りの手段が欲しくて37からはサポ忍です。
 しかしカニの名前が Crimson Knight Crab か…。直訳すると深紅の騎士のカニとなるのはサンドMや白AFをクリアしてる身としては思う所があったり。まあ倒してしまうので関係ないといえばない。
画像
画像 マトンの Kenbishi は相変わらず魔法フレームです。サポ忍だとますます魔法じゃないとキツイ。蝉の張り替えのためにもマトンがかけてくれる弱体魔法がありがたい。もちろん回復も。プロシェルもないのでマトンが命綱です。
 そしてサポ忍だと「おなつよ」までのブガードも良い獲物。攻撃間隔が遅いしダメージの大きい特殊技が単体攻撃ばかりなので蝉があれば安心です。蝉がうまく回ってマトンも思った通りに動いてくれれば無傷で倒せます。というか蝉がないととても辛い。現にサポ白でやってた時には丁度でも運が悪いと死んでましたし。

画像 礼拝堂に行けるようになってからはついでに料理クエやったり、護衛やったりもしてます。私がよく行くのはサンドの古墳護衛ですね。
 LS仲間はバスのクロ巣護衛にソロ(獣や召還)で行ってますがタイミングが合わなくて。赤一人では巣でも古墳でもつらいし。行きたいのでこちらの都合に合わせてというのも悪いし。
 その点サンド護衛はシャウトすると人が集まるので問題なし。3人もいれば良いし。いざという時にはフェローじいちゃんの出番です。
 そんな護衛ですが、ウィンの要塞護衛はまだやったことありません。摩防門超えがあるので最低4人必要なのが面倒ですがそのうちやってみたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どこでもカニが相手です タルタルをめぐる冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる