タルタルをめぐる冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 召喚できない召喚獣

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3/8に追加されたAMをやりました。今回でいよいよ本題に突入ですかね。当然のごとくネタバレしてます。

 実際やれたのは週が明けてからでした。もう終わらせていたLSのMこさんに手伝ってもらい、戦闘部分のために野良で人数を集めてレッツゴー。
 誤爆スキルとうっかりスキルが師範な私ですが、団体行動だと焦ってとちる「とちりスキル」もありまして。今回それらが遺憾なく発揮されてしまいましたorz
画像 翡翠廟まで移動してBF戦やったまではまあ良かったん(だと思いたい)ですが、その後ペリキアでのアサルト戦の前にアシュタリフ号に行った時、思いっきりルートを間違えて違う入り口から入りなぜか魔鏡とかあるほうへ。しかも間違いにしばらく気づかずうろうろしてました。
 船には行ったことあるんですよ。LSの人のコルセアAFクエで。なのに気づかなかった…。船にたどり着いてやっと合流できたらアサルト突入前に落ちるしで30分近くは待たせてたかも。
 もう私の事は放っといてクリアしちゃってくださいと言いたい気分でしたが自分もクリアしたいという欲求には抗えず。なんとか終えましたが参加してくれた方、なによりMこさん、その節は大変ご迷惑おかけしました(;ノρ`)


 そしてM感想。

 今回期待してたバス組は出ませんでした。このまま出なかったらヤダナァ。その代わりというかゲッショーさんは活躍というか暗躍だぁね。国ではそれなりの地位にいそう。しかし口減らしに奉公に出されたってアンタ…。
 ひんがしの国ってPMのテンゼンさんの事も思うと、人間とヤグードが共存してるなんですかね。同じ国とも限らないけど。かつての三国のように対立してて、アトルガン皇国という勢力に対抗するため同盟関係って…これではアトルガンは闇の勢力扱いだ(ノ∀`) 次の追加ディスクがあるなら東に焦点あてて欲しいですね。
 聖皇ナシュメラの正体は予測どおりなので良いとしてメネジンとアヴゼンが鍵っぽい。「厄災の双人形」って言われてるくらいだから何かあるでしょ。鉄巨人アルタザール(アレキサンダー?)の起動に関係しるとか。
 この二体の中味って前皇王(メネジン)と前皇后(アヴゼン)なのか?アフマウが操作してるというはまずないなと思ってます。では中身は何という事になりますな。
 監視哨とアサルトの意味もわかったりと面白い。そしてルザフは冥路の騎士(オーディン?)が憑依になる事で復活?したのかな。
 まだ完全召喚できなくてというか、アフマウの言葉に心が揺らいだ感じで消えてしまいましたが。そのルザフについて行ってしまったアフマウ達を追いかけるのが次回Mですな。
 で、これでルザフとアフマウに恋愛フラグ立ちそうと思った私はちょっとマンガとかの読み過ぎかも知れない。

 そして最後に叫んでおこう。
 リシュフィーーーーーっ!!! エジワ辺りから死にそうと思ってたけど。アンタ男だよ。あの前から青魔道士して限界が来てたのかもね。密かに「器」ってテーマかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
召喚できない召喚獣 タルタルをめぐる冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる